Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... 忍者ブログ

くそれび

ゲームしたりアニメみたりラジバンダリ たまにびっくりするほどロングな鼻毛が取れることないですか?? そうそれが世界平和。love & peace こんなプロフィールはうどん粉じゃない・・・そう思われたら狼煙を揚げてください。放火で通報しますんでね。

aviutlのエンコード中にファイル読み込みエラーが出る

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

aviutlのエンコード中にファイル読み込みエラーが出る

いつものように編集が終わってエンコードしようと思ったらx264の設定がデフォに戻っていた、これ設定ファイルで保存できることを知らなかったんですがいつも品質と速度しか触らないので

今みたらまたデフォになってましたけどプロファイルに保存したので問題ないです。クオリティを18に速度をmediumiに変えるだけなんですけど。色々試してみたんですけど元々の動画がそんなにキレイでもないしエンコードとアップロードの時間考えたらこれぐらいで別にいいかなと。
昔はx265でエンコードして時間はくっそかかって画質が悪くなるという。たぶん高画質なら恩恵あるんでしょうけど4kとか必要ないので。

エンコードのエラー
それでいつもの設定直してエンコードしたわけですが40分かかるとこの残り26分ぐらいで「ファイルが読み込めません」エラーが。再度試してもダメで、最初は今回入れたプラグインのせいかなと思ったんですが「ファイルが読めない」とのことなのでプラグインを入れなおしました。

やったこと
・x264guiEXのauo_setup.exeの実行(一度でインストールできてないようだったので3回はやった)
・L-SMASHの優先度の変更
・入力プラグインのファイルの場所を再指定
・L-SMASHのファイルの場所をpluginフォルダーの階層よりあげてaviutl.exeと同じとこに移動
・bakファイルから編集ファイルの復元
・動画の範囲の再指定

その都度エンコードしてたんですが一向に治らない、というかどんどん悪くなってきた。最初はファイルの読みこみエラーはエンコード中だけだったのに編集中の動画ファイルも読めなくなった。

これはたぶん動画を作るときの一時ファイルがぶっ壊れてる気がしたのでlwiファイルを消してみた。無くなればまたインデックス作り直すだろうと思って。

aviutl再起動して無事lwiファイルは作られました。これで編集中の動画ファイルは読めるようになりもうこれでエンコードいけるのでは??と思って再度エンコード。

またしても失敗というか一番初めの状態に戻ったような感じ。


結局これで治った
ここで今回、変えてみたもうひとつの事を思い出した。それは編集中のカクツキを抑える為にaviutl本体の設定をいじっていたことだ。本体の環境設定のキャッシュフレームを8から24にあげたこと、拡張編集の環境設定で動画ファイルのハンドル数と画像データのキャッシュ数を倍にしていた事を思い出した。
これが関係あるとは思わなかったんだがとりあえず本体のキャッシュフレームを16に拡張編集の設定をデフォに戻してみた。

これでaviutlを再起動してエンコードすると成功したのだった。

たぶんひとつの動画の編集中に拡張編集の動画ファイルのハンドル数と画像データのキャッシュ数を変えたのが良くなかったのだと。
今思うと割と納得できるんだが気づかなかった。本体のキャッシュフレームは結局デフォに戻さなかったので関係ないかもしれない。それとlwiファイルがおかしくなっていたことでややこしい事態になっていたのではないかと。エンコード後にインデックスし始めてたりとおかしいところはあったのだけれど。

ちなみにカクツキはほとんど変わりませんでした。それよりも拡張編集ramプレビュー入れたほうがいいです。部分的にだけれど重いところのプレビューをスムーズに見られます。



今回は別に編集プラグイン(手書きツールとアニメ風エフェクトと拡張編集ramプレビュー)を新しく入れたのでそっちも一応疑ってはいたのですが。関係ないようなことが関係あったりするのでね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
うどん粉
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1970/01/01
職業:
無職
趣味:
アニメ、げえむ、ネット古事記
自己紹介:
ポークビッツなみ

フリーエリア

最新トラックバック